2011年06月20日

「放射能に関する、日々の予防と健康のために」

☆内容☆



〜子どもたちやあなたの健やかな未来を創るために〜



現在、体内に蓄積された放射能の影響に対して、不安に思ったり、どうすることも

できないとあきらめていませんか?



今後起きるかもしれない体への影響や、今、体の中で起きていることについて知り、

今すぐできる日々の予防や具体的な対処の仕方についてお話します。



・放射線を浴びると身体の中で、どのようなことがおきるのか?

・予防と健康のために日々とっておきたい栄養素とは?

・その他、日常生活で役立つ情報 ・・・ 等



ぜひ、多くの方にお越し頂き、正しい情報を得て放射能に対する予防と対策につとめて頂きたいと思っております。

会場で皆様とお会いできること、心よりお待ち申し上げます。




☆詳細☆



○日程

6月26日(日)、午後5時 〜 7時00分



○場所

福島市アクティブシニアセンターA・O・Z 大活動室1・2

福島県福島市曽根田1−18 MAXふくしま4階



○主催

放射能研究センター



○参加費

無料



○定員

150名



○お申込み

TEL、FAX、Mailにて承っております。

(各連絡先は、下記「お問合せ」にてご確認ください。)






【お問合わせ先】

< 放射能研究センター >

〒106-003東京都港区西麻布2-26-7

TEL:03-6410-6058

FAX:03-3797-6065

URL :http://houshanou.org


mail:info@houshanou.org
posted by サムライ007 at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月08日

「子供たちを放射能(放射線)から守る会」の勉強会

子供たちの体の不調をうったえていませんか?
鼻血、下痢など・・・

ご参加いただいた方や、お子様づれのお母様も
そのような症状をお話になっていました。

放射能(放射線)からお子様を守るためにご参加してみませんか?

子供たちを放射能(放射線)から守る勉強会
子供達を放射能(放射線)から守ろう!


幼い子ほど、体に入った放射能による、
ガンや白血病の進行の度合いは早まります。
チェルノブイリ周辺では、事故の5〜10年後に、
小児甲状腺ガンの発症が約100倍になりました。
大人でも5倍以上です。

放射能は目に見えないため、
ごまかされやすいですが、5月26日の「特ダネ」(フジテレビ)で
「放射能から子どもたちを守れ!」の特集が組まれたように、
多くの方が「何かおかしいと」、気付いているようです。

放射能の影響で起こる主要な症状

鼻水が止まらない、 だるい 吐き気
下痢    胃の調子が悪い  鼻血が出る
背中辺りが重い  頭痛   おでき

チェルノブイリと同じことが、日本でも起きています。
周知のとおり、東京もかなり汚染されています

子どもや周りを守れるのは、正しい知識と対策だけです。

『放射能」は体内に、累積する性質があります。
あなたや、ご家族に上記のような症状がある場合、
早めの対処が必要です。

勉強会では、今回の原発事故に関する正確な知識を伝えます。
チェルノブイリでも用いられた、放射能汚染を除去することの出来る、
最新テクノロジーのご紹介もします。

輝ける未来のためにも、ぜひ、この勉強会にご参加してみてください。
放射能の真実についてが、わかります。

放射能(放射線)対策のサプリメント(ビタミン剤)に
ついても触れますので、ご参加下さい。

開催日時 06/19(日) 13:00 〜 14:30
受付開始 12:30
会場 ヴァリアントスクールオブビジネス
参加費 1,000円
住所 東京都港区西麻布1-8-9バルビゾン40−8F
アクセス 都営大江戸線、日比谷線徒歩7分
posted by サムライ007 at 00:52| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月06日

リフレッシュルーム

会社で最近リフレッシュルームができました。


言葉だけ聞くと、休憩所で自動販売機や椅子が設置された部屋ができたのかとおもっていました。


そうしたら「喫煙室」でした。


ノンスモーカーの私たちはがっかり。。。


喫煙者は優遇されているなーと思ってしまいました。


タバコは、値上がりもされ税金もかかっていますので、


税金をタバコを吸わない人よりも払っています。


会社でタバコを吸う=休憩している

ですよね?

労働時間8時間で、いうとどれくらいその間タバコをすうのか?


うちは、6Fでリフレッシュルームは、4F。


移動で2分(エレベーター、とその待ち時間含め)、吸って5分、また戻ってきてエレベータでも2分


合計で9分。約10分は仕事をしないことになり、5回いけば50分。


大体、1時間は仕事をしない人がいるかもしれないです。


あるときタバコを吸う人が、吸わない人が席でチョコレートを食べていて


注意したという記事がありました。チョコレートを食べて休憩しているといったそうです。


吸う人に対して、チョコレートを食べていた人は、タバコを吸って休憩しているのはそっちだ!!


といったそうです。


ノンスモーカーからすると当然の反撃。


席の移動しないし、チョコレート食べていただけ。


スモーカーは日に何度吸いに行くのでしょうか?


おそらくチョコレートを食べる頻度よりも多いはず。


喫煙者がいってはいけないような気がしてしまいました。


そして、会社のビルにできたリフレッシュルーム。


喫煙者への待遇がいい気がします。税金いっぱいはらっているからかな。


ノンスモーカーでかつランチもいけないほど忙しくしている人もいますし、


スモーカーのかたも、ノンスモーカーへの配慮がほしいですね。


なんせとっても匂いがします。


体にもよくないので、吸いすぎには注意をしてください。








----------------------------------------------
ヴァリアントユニバーシティーインターナショナル
(ヴァリアントスクール・オブ・ビジネス)
Valiant University INTERNATIONAL
東京都港区西麻布1−8−9バルビゾン40−8F
TEL:03-6410-6058 FAX:03-3797-6065
学長:三輪有子
http://www.valiantuniv.jp/top.html
mail@valiant-u.com
日比谷線六本木駅7分 西麻布バス停2分
posted by サムライ007 at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。